スパルタ
何とか荒業(?)をこなして参りました。
この3日間、ひたすらプレッシャーとの戦いでした。
元々人前で話すことが不得手な僕ではありますが、仮にこの映画が自分のオリジナル作品であったなら、これ程困惑することは無かっただろうと思います。
語り尽くせない話題に、多分時間が足らなかったことでしょう。

しかしながら、今回は人気俳優のビッグイベントの映像をを繋ぐという、完全な黒子としての役回りなだけに、映画監督として大っぴらに紹介されることに、当初から違和感を感じて仕方がなかったのでした。
とはいえ、一度受けてしまった以上、来てくださる方々の期待に応えるべく、決死の覚悟を決めたのではありましたが、、、

終わってしまえば、あっという間の楽しい3日間でした。
司会進行役の可愛いお嬢さんの巧みな誘導に身を委ね、家族の皆様の温かい眼差しに包み込まれ、いつしか僕の過度の緊張も何処かへワープしてしまいました。
何を話したかは余り覚えておりませんが、僕なりに思ったことを正直にお伝えしたつもりです。
沢山の拍手と大きな頷きのお陰で、何とか持ちこたえられたように思います。
映像で目にしたぺ・ヨンジュン氏のあの微笑みの意味が、今ようやく分かった気がしています。

普段こちら側からは発信しない(出来ない?)裏方の哲学に対し、静かに耳を傾けて頂けたことに、望外の喜びを感じております。
肌で感じられた愛情と声援は、生涯忘れることの出来ない最高の思い出となりました。
自分のこれからの制作活動に、このうえない財産を得たように感じています。
この場を借りて、再度お礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

コメント(40) / トラックバック(0)カテゴリ無し

新着アーカイブ
▼意外や意外!
(2013/5/9 17:21)
▼肩の荷
(2012/11/19 10:28)
▼秘密兵器
(2012/6/27 11:48)
▼【歌旅】に想う
(2012/5/24 15:09)
▼紙一重
(2012/3/2 20:30)
▼心境の変化
(2012/1/28 19:56)
▼心の岩盤浴
(2012/1/23 03:24)

月別アーカイブ
2013年05月(1)
2012年11月(1)
2012年06月(1)
2012年05月(1)
2012年03月(1)
2012年01月(2)
2011年12月(1)
2011年11月(2)
2011年10月(1)
2011年08月(1)
2011年07月(1)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(3)
2010年11月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(1)
2010年06月(2)
2010年05月(2)
2010年04月(1)
2010年02月(1)
2010年01月(1)
2009年12月(2)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(2)
2009年06月(3)